ナコーンパトム・ユナイテッド

 NAKHONPATOM UNITED

NAKHONPATOM UNITED / ナコンパトム・ユナイテッド / นครปฐม ยูไนเต็ต

Nakhonpathom United PG Nakhonoathom vs Bangkok FC 2016 photo_dam
バンコクから西へ約56Km、仏教がインドからタイに伝わった最初の地といわれる仏教伝来の街 “ナコーンパトム” に本拠地を置く。 “ナコンパトム”には歴史的・宗教的な名所が数多くあり、市内中心にそびえ立つ世界一の高さを誇る黄金の仏塔 “プラ・パトム・チェディ” サラヤ―地区にある仏教関連施設 “プッタモントン” など、全国から巡礼者が訪れる仏教の聖地として有名な地でもある。クラブは1999年に設立され、プロヴィンシャルリーグがTPLに統合された2007年に初のトップリーグ参加を果たすと、2009年シーズンまでの3シーズンをTPLで戦った。Division-1に降格した2010年シーズン、シーサットFCとのTPL昇格プレーオフ戦の試合終了間際に起きた審判に対する暴力事件(判定やロスタイムに対するクラブ関係者・コーチ陣の執拗な抗議に煽られたファンがピッチに乱入し審判に暴行を加えた)により2年間のサスペンションとなり、2年間の活動停止の後、2013年シーズンにDivision-1に復帰した。2015年シーズンは小笠原侑生(MF)、カカーことウー・グンヨン(FW)などの活躍もあり、最終節まで昇格争いに加わった。最終的には5位となりTPL昇格はならなかったものの、翌シーズンの飛躍を予感させるに十分なシーズンとなった。トップリーグ昇格が現実的な目標となった今シーズンは、アユタヤーFCから昨シーズン得点ランキング3位(24得点)のバリシ・ジュニオール(FW)、富川FC1995などKリーグで長年プレーしていたアウミール(FW)、ポリス・ユナイテッドからアダナン・バラカット(MF)を獲得。ウー・グンヨンはBB-CU FCへ移籍してしまったが、中盤のカギとなる小笠原侑生は残留しており、戦力的には昨シーズンを上回っている。
クラブ基本情報
設立 1999年
スタジアム Nakhonpathom Stadium / ナコンパトム・スタジアム / สนามกีฬา โรงเรียนกีฬาเทศบาลนครนครปฐม
収容人数 5,893人
アドレス Nakhon Pathom Municipality Sports School ,Nakhon pathom
GoogleMAP Nakhonpathom Stadium MAP
アクセス 【ナコンパトム県】
◆車・タクシー:バンコク⇒プッタモントン⇒338号⇒4号線⇒ナコンパトム市内⇒ノーンカーヤン交差点を左折 ⇒インパオターイ通り⇒1つ目の大きな交差点を左折
◆バス:バンコク南バスターミナル(サイターイマイ)からナコンパトム方面行き(約1時間)
◆乗合バン(ロットゥー):戦勝記念塔付近からナコンパトム行き(約1時間) ビックC前下車バイクタクシー
チケット
タイトル リーグ:0回
FA杯:0回
リーグ杯:0回
コー・ロイヤル杯:0回
監督 タワチャイ・ダムロンオントゥラクーン(Thawatchai Damrongongtrakul) / タイ / 2016年1月~2017年
パヨン・クンネーン / Phayong Khunnaen / タイ / 2017年1月~
日本人選手 馬場悠企 / Yuki Bamba / No, / MF
成績 2011年:suspended
2012年:suspended
2013年:12位 (D1)
2014年:13位 (D1)
2015年:5位 (D1)
facebook www.facebook.com/NakhonpathomUTD
twitter
club HP www.nakhonpathomunited.com
タイ語 ไปสนามกีฬา โรงเรียนกีฬาเทศบาลนครนครปฐม(パイ・サナーム・ギラー・・ロンリィアン・ギラー・テーサバーン・ナコンパトム)