ソンクラー・ユナイテッド

 SONGKHLA UNITED

SONGKHLA UNITED / ソンクラー・ユナイテッド / สงขลา ยูไนเต็ด

Songkhla United
Songkhla Utd set 2015
Songkhla Utd fan
マレーシア国境の県であるソンクラー県の「ソンクラー」が本拠地。ソンクラー県には県庁所在地の「ソンクラー」と南部最大の商業都市の「ハジャイ」という2つの街があるが、ソンクラー・ユナイテッドは古くからの港街「ソンクラー」の街にある。ラチャダムヌン通りに面する海岸沿いにあるスタジアム「ティンスラノン・スタジアム」では南部の県らしくモスリムのサポーターも多く見かけられる。2011年シーズンまで “ソンクラーFC” としてDivision-2、Division-1を戦い着実にTPLへ近づいていたが、2011年にブリーラムFC(当時のオーナーはネーウィン氏の妻)がDivision-1で優勝・TPL昇格を決め、ブリーラム・ユナイテッドに統合されることが決定すると、ソンクラーFCはブリーラムFCの経営権を買い取りTPL昇格の権利を得た。これにより2012年よりクラブ名を “ウワチョン・ユナイテッド” に変更し、ソンクラーの街にソンクラーFCと2つのクラブが存在することになった。結果、Division-1時代に平均で15,000人、人気クラブとの試合になれば30,000人にもなった観客も激減してしまった。2013年より2つのクラブを統合し”ソンクラー・ユナイテッド”になったものの、以前のような盛り上がりにまでは至っていない。昨シーズンは、フィテッセ (オランダ1部)の各育成年代で指導していた林 雅人(現杭州女子倶楽部コーチ)氏を監督に招聘。また、前期には柏レイソル・ユース出身で、コンサドーレ札幌からアルビレックス新潟シンガポールに渡った堀田秀平(DF)、後期からは今シーズンもプレーする小林雄剛(FW)が所属※。今シーズンはポルトゲーザからウィレン(FW)、Kリーグの経験もある東ティモール代表ジオゴ・ハンジェル(DF)が加入。昨シーズンからプレーする小林雄剛、スペイン人のルフォ・サンチェス(FW)、セルヒオ・サアレス(MF)ら計算出来る外国人選手が、テクニックに優れるタイ人選手らとどれだけ連携が取れるかがカギになる。

クラブ基本情報
設立 2009 (2013) 年
スタジアム Tinsulanon Stadium / ティンスラノン・スタジアム / สนามติณสูลานนท์
Na Thawi Stadium / ナタウィー・スタジアム / สนามนาทวี
収容人数 35,000人
2,000人
アドレス Ratchadamnoen Rd, Maung Songkhla, Songkhla
Na Thawi, Na Thawi District, Songkhla 90160
Google 地図 Tinsulanon Stadium MAP
Na Thawi Stadium MAP
アクセス 【ソンクラー県】
◆バス:バンコク南バスターミナル(サイターイマイ)からソンクラー行きの(毎日/約14時間)
◆電車:フアランポーン駅~ハートヤイ駅まで(毎日/約17時間)
◆飛行機:ドンムアン空港~ハートヤイ空港(毎日/約80分)
ハートヤイ空港~ソンクラー市内(約60分/リムジンタクシー)
チケット メイン・バックスタンド正面にチケットブースあり
タイトル リーグ:0回
FA杯:0回
リーグ杯:0回
コー・ロイヤル杯:0回
監督 林 雅人 / Masato Hayashi / 日本 / 2015年~2015年10月
ソムチャイ・マークムン / Somchai Makmool / タイ / 2015年10月~2016年8月
日本人選手
成績 2011年:1位 (D1)※ブリーラムFCとして
2012年:13位 (TPL)
2013年:12位 (TPL)
2014年:18位 (TPL)
2015年:11位 (D1)
facebook www.facebook see it here.com/SongkhlaUnitedFC
twitter
club HP www.songkhlaunited.com
タイ語 ไป สนามกีฬาติณสูลานนท์
(パイ・サナーム・ギラー・ティンスラノン)