ホーム  新着・更新情報

新着・更新情報

 press release
2018/7/23
[特集] フットサルクラブ世界一決定戦 “World Intercontinental Futsal Cup 2018”


 23日、バンコク都内にあるホテルにおいて、8月27日から9月2日にタイ・バンコクで開催される「ワールド・インターコンチネンタル・フットサル・カップ 2018 / World Intercontinental Futsal Cup 2018」のプレスカンファレンス及び組み合わせドローが行われた。第21回目を数える今大会は、5つの大陸から6クラブが参加し、フットサルの世界No1クラブを決定する。なお、今大会から向こう3大会はタイでの開催が決定している。

 試合は各2グループに別れたリーグ戦を行い、上位2クラブが決勝トーナメントに進出する。また、決勝トーナメント敗退クラブ、リーグ戦3位クラブ同士で順位決定戦が行われる。全ての試合はバンコク・ノーンチョーク区にある「バンコク・アリーナ」で開催され、入場料がかからないため全ての試合を無料で観戦することが出来る。

 組み合わせドローには、FAT(タイサッカー協会)副会長のタナサック・スゥラプラスゥート氏などが出席。第1ポットには開催国のPTT ブルーウェーブ・チョンブリー (タイ)、前回大会優勝クラブのマグヌス・フットサル (ブラジル)、第2ポットに、コパ・リベルタドーレス・フットサル 2018 優勝のカルロス・バルボーザ (ブラジル)、コパ・デル・レイ 2018 優勝のバルセロナ・ラッサ (スペイン)、第3ポットに、北中米カリブ海・フットサル・クラブ選手権2位のエリート・フットサル (アメリカ)、赤道ギニア/中央アフリカ・フットサル・リーグ優勝のアトレチコ・ロスアンゼルス (赤道ギニア)が入り、下記のような組み合わせが決定した。



Group A 所属,出場資格
PTT BlueWave Chonburi (THA)
/ PTTブルーウェーブ・チョンブリー (タイ)
AFC (アジアサッカー連盟)
AFC Futsal Club Championship 2017 優勝
Carlos Barbosa (BRA)
/ カルロス・バルボーザ (ブラジル)
CONMEBOL (南米サッカー連盟)
South American Club Futsal Championship 2018 優勝
Club Atletico Los Angeles Futsal (EQG)
/ アトレチコ・ロスアンゼルス (赤道ギニア)
CAF (アフリカサッカー連盟)
Equatorial Guinea Futsal League 優勝
Group B 所属,出場資格
Magnus Futsal (BRA)
/ マグヌス・フットサル (ブラジル)
CONMEBOL (南米サッカー連盟)
2016 Futsal Intercontinental Cup 優勝
Barcelona Lassa (ESP)
/ バルセロナ・ラッサ (スペイン)
UEFA (欧州サッカー連盟)
Copa del Rey 2018 優勝
UEFA Futsal CL 優勝 2012,2014
Utah Elite Futsal Club (USA)
/ エリート・フットサル (アメリカ)
CONCACAF (北中米カリブ海サッカー連盟)
U.S. National Futsal Championship 2017 優勝
CONCACAF Futsal Club Championship 2017 2位


                                 www.fathailand.org